10万円給付 オンライン申請に落とし穴 – 特別定額給付金物語

申請しましょう!

はぁー。

やっと申請日がきたので、便利なマイナンバーでオンライン申請しようとしたら、エラーばかり。

マイナポータルもセッションアウトになって最初からとか。。
やっと最終の段階で

署名用電子証明書の失効

え!?
先月引っ越しをしてマイナンバー更新したばかりですよ!?
何度やっても駄目。

市役所に確認したら、今その苦情の電話が1日に何件も来ているらしいです。
何でも、マイナンバーの更新はされてるから、マイナポータルの不具合との説明。

時間をおいて、もう一度やってみてくださいとのこと。
時間をおいて、再度チャレンジ。

駄目でした(笑)

使えない。
本当に使えない。

もう笑えません

再度市役所へ連絡。

担当者は市役所側ではどうすることも出来ないとのこと。
困りましたね。

結局、市役所に出向いて、更新されているか、されていないか確認しないといけない。

本当にこれじゃ意味ないですよね。

いつも思うのですが、例えば引っ越しをして、転出届なり転入届をしに市役所へ行くと、まず手書きで書類を書かされます。

それを渡して職員がマイナンバーに打ち込む。
これって意味ありますかね?

結局アナログじゃないかと、いつも思うのですよ。

話は戻って、
更新されてなければ、説明しなかった市役所の問題ですし、
されていれば、マイナポータルが全く使えないということです。

市役所の方も歯痒いと言っていました(笑)

笑ってはいけませんね。

今回の件で市役所の方達は大変だと思います。
当分は色々と大変ですが、市民のためによろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました