パワハラ物語 – 豊田自動織機編

まだこんな会社が。。。

今のご時世で、まだ露骨に
パワハラをしている会社がありました。

それは、「豊田自動織機」です!

先日も書きましたが、
私の友人がこちらで働いていましたが、
明らかなパワハラ行為を受けて、
退職しました。

時代錯誤

こんなに今の世の中、セクハラやパワハラ
うるさい時代で、さらに上の
人間達が従業員たちにコンプラの説明など
よくしてますが、全く意味のないと
いうことですね。

今回、豊田自動織機で起きたパワハラは、
なんと工程の一番上の人間です
先程も書いたように、上の人間達が
コンプラや安全性等を、ミーティング
という名で説明会を開いていたようですが、
全く持って無駄だったようですね。

理不尽幹部

なんでも、社員たち曰く、
「あの人は機嫌が悪いと理不尽な事をする。」
らしいです(笑)
全く意味が分かりませんね。
気分で仕事されたら、
こちらはたまりませんし、
何様なんでしょうね。

上の人間が露骨なパワハラをして、
やられた彼はどこに相談すればいいのでしょうか?

正社員もその人には何も言えない。
派遣会社に言ったところで、正直何も
出来ない。。。

馬鹿笑い

ちなみに、キレた日の前日は
逆に機嫌が良く、
お気に入りの従業員と
1時間近く、大きな声で
バカ話をしていたみたいです。
しかも、その従業員はラインで
作業している人間です。

その上司は40代後半みたいですが、
かなりイタイ上司ですし、
俺が豊田の社員だ!」みたいな
奢りがあるのでしょうね。

ハッキリ言って、
トヨタがすごいのであって
そのオッサンは一従業員です
何にも偉くないですよ。

工場の中だけで、偉いだけで
世間一般から見たら
只の労働者

勘違いしたらいけません!


パワハラされた彼は、
この会社に
しがみつく気は
サラサラなかったので、
速攻で退職を決めました。

その後

彼が辞めた後に、
今でも終わりの見えない
コロナの影響で、
ラインにもこの先、
影響が出てくるとは思いますが、
彼曰く「ざまあみろ!」(笑)

前からいつも思うのですが、
車も購入者がいての生産です。
辞めてしまえば、その人も
お客さんになるのですよ。

そうゆうのって考えないのでしょうね。
低レベルですよね。

工場にいる人間は売上なんて気にしていませんが、
そこは気にしましょ(笑)

散々、「俺はトヨタの社員だ!
俺は日産の社員だ!」みたいな
態度してましたが、
今の現状はどうですか?

所詮はあなた達には何も出来ないですよね?

完全な安全なんて、この世の中に
ないということがわかりませんか?
あなた達には分からないでしょうね。

だから肝に銘じてわかってください。
あなた達は只の普通な人なんです。

特別な人ではないんですよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました